株式会社を作るのは難しい?

皆さんは株式会社というとどのようなイメージをお持ちでしょうか?

 

・信用性がある

・知名度が上がる

・なんか手続きが難しそう。。。

・資本金を金1000万円集めないといけない?

・発起人(株主)や取締役を何人も用意しないといけない?

 

などと声があがりそうですが、

 

実際の株式会社設立手続きの流れについて、その一例をご案内させていただきたいと思います。

 

 

【株式会社設立手続きの流れ】

 

①まずは設立時出資者(発起人)及び役員予定者の個人の印鑑証明書及び実印をご準備(たった1人のみからでOK!)

②発起人による定款の作成(とても簡単なチェックリストにご記入いただくだけでOK!)

③公証人役場での定款の認証(ご本人様の同行は不要ですので、任せきりでOK!)

④法人の印鑑を作成(安いもので1万円程度でご準備可能!)

⑤出資の履行(発起人様個人の通帳に資本金額を振り込むだけ!資本金はたった1円からでもOK!)

⑥設立時役員(取締役、代表取締役は1名だけでもOK!)の選任

⑦本店の所在場所の決定(自宅やマンションの一室でもOKです!)

⑧その他必要書類の作成(実印を押印いただくだけでOK!)

⑨会社設立予定日に法務局への設立登記申請(提携司法書士に依頼致しますので、ご本人様の同行は不要!)

⑩その他設立の手続きに必要な作業(ご希望があれば提携税理士、社会保険労務士等をご紹介致します!)

↓ 

⑪設立完了

 

 

どうでしょうか?

 

①、②、⑤以外の手続きはほとんど何も自分でしなくてもできます!設立をお考えの方は安心して専門家を活用してくださいね‼

 

 

以上。

今日は株式会社設立手続きについてでした。

それでは皆さんよいお年を‼

 

株式会社FPギャラリー

ファイナンシャルプランナー

西海行政書士事務所

代表 西海 雅規

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る